SEO

企業情報登録hotfrogサイトに登録を

企業情報登録サイトhotfrog

現在のSEO対策は非常に難しいものになっています。

それは多くの方が何をしていいかが分からないという点になっており、確かに実際にSEO対策をしていても、効果がない割合は増えております。

しかし実際の話として弊社ではSEO対策を行っており、大体ですが、1日に20人ほどの訪問者数を増やしており、さらには検索順位も当初に比べればかなり上がってきております。

ただ、狙ったキーワードを10ほど定めているのですが、それぞれのキーワードの検索順位はまだまだ足りておらず、現状では大半が2ページ目の順位になっております。

そして上がった要因は2つになっており、1つがページ作成もう一つが被リンクです。

今回は企業情報を登録できるホームページに登録することで、得られる被リンクについてご紹介をいたします。

hotfrog

hotfrog

hotfrogと言うホームページをご存知でしょうか。

こちらは弊社が登録しているfotrrogになります。

株式会社セブンデザイン 英伸ビル2F, 大阪市都島区都島中通3-5-2, 大阪市都島区都島中通3-5-2, 大阪府, 534-0022

こちらに登録をすることで、御社のホームページへのリンクが追加できるので非常にありがたいものになっており、これらをしっかりと登録していくことで、ホームページの成果は飛躍的に高まっていきます。

しかし、こちらのページを見たときに一つ気になるポイントがあると思いますが、そのポイントは、文字数が少ないことだと思います。

文字数が少ないのは確かに欠点

文字数が少ない

上記がfotfrogの企業情報紹介ページになっているのですが、この紹介ページにおいては、実はかなり文字数が少ないものになっています。

現在のグーグルは基本はそのリンクを張っているホームページとそれぞれのページの文字数が大切になっていて、これだと十分ではないのですが、しかし何もリンク効果だけではないのです。

具体的に言うと、こちらに登録することで、社名や電話番号、住所を公開することが可能になっています。

これらをしっかりと掲載していくことで、サイテーション効果と言われる効果を得ることが可能になっていて、このサイテーション効果を得ることでホームページのSEO効果が高まるのです。

サイテーション効果はSEOの専門家曰くですがあまり効果がないという人もいれば、効果的だという人もいるものになっていて、弊社としては多少あるという判断になっています。

そのため、このサイテーション効果を狙い、しっかりとホームページの情報を公開し続けることで、微増にはなりますが、SEO効果を得ることが可能なので、ホームページのSEOとしては良い結果を得ることが可能です。

グーグルは細かいことは気にしていないようなので、例えば1ページを作っただけではほとんど意味がなく、どちらかと言うと10ページ単位10リンク単位で対策を行う必要があります。

そのため今回紹介するのはhotfrogだけになるのですが、このようなホームページは無数にあるので、しっかりと見つけて登録作業を行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まっていくのです。

正直登録作業だけでも大変

登録作業だけでも大変です

そしてこれらのホームページに登録作業を行うだけでも相当に大変なものになっています。

これらの登録作業は、基本的にはコピペで出来ると思われるかもしれませんが、絶対にコピーはしてはならず、それぞれのホームページでオリジナルの原稿を用意しなくてはならないのです。

そしてオリジナルの原稿を書くことは本当に大変ですし、さらには登録サイトリストを見つけて対策を行うことはもっと大変です。

この登録サイトリストの発見については、基本的にはライバルサイトを見つけ、そしてその見つけたライバルサイトの被リンクをahrefsなどを利用して調べることで、発見することが可能になっています。

これらを徹底して行い、被リンクを探し、オリジナルテキストで掲載内容を定め、登録することを繰り返し行うことで、ホームページの成果は最大化されて行くのです。

現在のホームページの被リンクではこの作業が最も楽で、他の作業としては、自分でブログを運営してそこから関連する内容のページへと被リンクする方法もあるのですが、実際にこれを行ってみると分かるように、膨大な作業量になっております。

さらに一日時間が空いているときなどにおいては、この作業を今日はじっくりやろうとしても、大体ですが、5記事も書くと、やる気が保てない結果になります。

そのため、できる限り登録サイトに登録することがお薦めになっており、これらを登録しながら、少しずつホームページの被リンク数を増やすことで、御社のホームページの成果は飛躍的に高まります。

もちろん登録作業も簡単ではないのですが、ブログを立ち上げてそこから被リンクするよりは数倍もマシになっているので、最低限の被リンク対策としてこれらを行うことでホームページは飛躍的にその効果が高まります。