ホームページ制作

大阪で格安ホームページ制作

大阪の格安ホームページ制作会社

弊社は大阪でホームページ制作会社を行っております。

そして結構お客さまから稀に言われるのが、御社の話を聞いていると、格安でホームページ制作をしても、しっかりと運営すれば成果が出るのではないかとなります。

これについては、非常に反応に困るものになっており、確かに成約率を計測していない会社さまにおいてはその通りになるのですが、しかし、成約率を計測すると、格安のホームページ制作よりも、一般的なホームページ制作の方が良いものになっています。

また、もちろん格安の場合は、成果を出しづらいなどの問題も行っております。

ただ、弊社では、格安でのホームページ制作も行っておりますので、大阪で格安ホームページ制作をご希望の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

大阪で格安のホームページ制作会社

大阪で格安のホームページ制作会社

弊社は大阪のホームページ制作会社になりますが、お客さまの要望によっては、大阪で格安のホームページ制作会社としても営業可能になっております。

どうして価格が異なるかというと、別に価格の違いで、デザインに手を抜いたり、コーディングに手を抜いたり、さらにはサポートに手を抜いたりはしておりません。

しかし、制作するページ数が少なかったり、サポートの範囲も小さくなったりとするのですが、別に小さくなったからと言って、それが成果が出ないかというとそういうことではないのです。

どういうことかというと、基本的には大阪で格安のホームページ制作会社をお探しの方にお問い合わせをいただくと、当然競合も格安のホームページ制作会社になるので、弊社としても安いホームページ制作を提案しております。

そしてその時に、ホームぺージ制作手法を変えてしまうと、逆にそちらの方が手間がかかる作業になるので、そのようなことは一切せずに、逆に予算に応じてページ数を減少させているのです。

基本的に単価ベースで考えると、ページ数が多ければ多いほど、ホームページ制作料金は高くなりますが、単価は下がっていくものになっており、大体ですが、50ページくらいのホームページ制作と20ページのホームページ制作では1ページあたりの制作費が異なってくるようになっております。

当然多いほうが総額は高くなりますが、ページ単価でみると多いほうが作業効率が上がり、制作時間も短縮することが可能になっているので、その効果は飛躍的に高いものになっているのです。

ただし総額は必ず安くなるので、弊社では格安のホームページ制作をお求めの会社さまではできる限りコストお抑えるためにも、少ないページ数でのホームページ制作を提案しております。

格安のホームページ制作でも成果は出る

格安のホームページ制作でも成果は出る

そして稀に200万程度のホームページ制作をさせて頂いた後、お客さまにホームページ運営を提案していると、安くホームページ制作を行っても運営していたら成果が出るのではないかと質問を受けることがあります。

これについては極論ですが、確かにその通りになっておりますが、しかし安ければ安いだけホームページ運営量が増えるということが可能になっています。

どういうことかというと、ホームページ制作会社は、ただそのページを制作するのではなく、しっかりとそのページが成果に貢献できるように制作しているのです。

これは一般的にブログなどで記事を作成するよりも効果を出せるものになっていて、しっかりとこれらを対策立てて行うことで、期待以上の成果を得ることが可能になっています。

そのため、当然ページ数が少ないとホームページ制作会社が制作するページも少なくなるので、その分のプラス要素を自分でページ作成を行って成果を出していかなくてはなりません。

もちろんホームページ制作会社は、このような自分で新規ページ作成が行えるページに対しても最適なページが作成できるように設計はするのですが、しかし基本的にはどのようなスタイルにも合わせることが重要になっているので、これらの作業は個別に作っているページよりもSEO効果は低くなっております。

このようにお客さまが作成するページにおいては、SEOを考えて設計することが大切になっていて、これらを徹底していくことで本当に成果の出るホームページ制作になるのです。

サポート範囲も狭まる

サポート範囲が狭まる

そして弊社が最も問題だと思っておりのが、格安ホームページ制作では、当然サポート範囲も狭くなってきています。

どういうことかというと、基本的には、電話・メールでのご質問だけの対応になっており、それについては、通常のホームページ制作も変わりませんが、しかし、ちょっとした調査が必要な場合においても通常のホームページ制作では、そんなに時間がかからないのであれば行ったりしていますが、格安の場合はケースによっては有料対応としていることがあります。

ただし、この調査が必要がない場合においては、どのようなご質問でもしっかりとお答えしておりますので、その辺りはご安心ください。

そしてこの成果を出すためのサポートが狭まってしまうため、基本的には一般論でしか話すことができず、もちろん調査方法をお教えすることは可能ですので、お客様自身で調査をしていただき、対策を行っていただいております。

これらを徹底していくことで、ホームページ制作の成果は飛躍的に高まり、格安でも成果を出せるホームページ制作になるのですが、ただやはり成果を考えた場合には、しっかりとしたページ数のホームページを制作することがお薦めです。