ホームページ制作

過去の新着情報を公開

過去の新着情報を公開

弊社は大阪でホームページ制作会社を行っております。

そしてこのホームページ制作というかリニューアルを気にSEO対策をしっかりと行いたいというご依頼をいただきます。

そしてその際に、新着情報などにおいて、過去の記事を上げてもいいかというご質問をいただくのです。

そこで今回は、ホームページを制作したら、過去の記事を上げても良いのかについてご紹介をいたします。

過去の記事をアップ

過去の記事をアップ

過去の記事を上げて良いのかと言われることは割と言われます。

この過去の新着情報などの記事を上げて良いかという点は基本的には弊社であは、上げても良いと考えております。

基本的にはもちろん、ユーザ目線になった時に不自然であったりしてはなりませんが、もしそうではないのであれば、特に問題なく過去の記事を上げても良いと判断しております。

そしてこの過去記事の公開については、不自然でなければしっかりとグーグルが評価してくれると判断しております。

そのため、過去の記事であっても特にSEOに悪い影響は与えませんので、しっかりと更新していくことで、どんどんSEO効果を高めることが可能になります。

ただしこの過去記事においてはいくつか知っておくべきポイントがあり、これらを理解して行うことが重要になるのです。

過去記事のSEO

過去記事のSEO

基本的にはしっかりと作成したページであれば過去記事でも問題がありません。

しかしこの過去記事の制作をとにかく行っていたお客さまから、過去記事を上げたときと新規記事を公開したときの効果についてあることを尋ねられました。

それは実際に過去記事をどんどん上げていたときと、新規記事を上げていたときではSEO効果が変わり、新規記事を上げているときの方が効果を出しているということです。

当然現在の時間でアップした記事の方が強いものになっており、実はこれには内部リンクが影響を与えておりました。

どういうことかというと、実際に弊社もここまで異なるのかと少し驚いたのですが、それは最新の記事の場合は、トップページからリンクを得れるので、少しSEOとしても効果があるというものでした。

そしてこの効果は意外と高いように思われ、実際にお客さまのホームページではその効果が歴然ということができたのです。

ただし、このときに過去の記事だからといってまったくSEO効果がないということではなく、しっかりと更新していればかなり効果があるように思われるのですが、しかしやはり新着記事を公開してた方が効果を出しておりました。

そのため、基本的には、過去記事も効果はあるにしても、せっかく制作するページであれば、できる限り最新の日付で公開したほうがよく、これらをしっかりと行うことで、御社のホームページのSEO効果が最大化されるのです。

過去の記事をアップするのは一回だけ

過去の記事をアップするのは一回

そしてこの過去の記事をアップするのは基本的にはSEOのためのネタがあまり思いつかなく、ホームページの更新をしないといけないタイミング1回限りになっております。

一般的にこれらの作業はホームページリニューアルのタイミングで行うことが多くあり、これらをしっかりと公開していくことで、ホームページの情報をしっかりと更新しているとみなされSEO効果が高まるということになります。

そしてこれらを徹底して行い続けることは確かに非常に大変なものになっていますが、しっかりと行うことでホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

この過去記事を上げる瞬間は非常に面倒の掛かる作業ですが、しっかりと行っておくようにしましょう。

新着の過去記事は結構便利

過去記事は結構便利

そしてこの新着情報で過去記事を上げるのは結構便利なものになっています。

基本的にはブログなどの新規ページ作成は確かにかなり大変なものであることは間違いがないのですが、しかしそれは実は主にネタが思いつかないという点が大きいように思われます。

そして新着情報であれば、ある程度ネタが決まっているので、順調にネタを見つけることができるので、後はとにかく記事作成を行うだけで良いのです。

このように基本としてはこれらをしっかりと行うことで、本当にホームページの更新がされるホームページとなり次第にSEO効果を得ることが可能になっております。

過去記事をしっかりと上げよう

過去記事をしっかりと上げよう

基本的には過去の記事であっても、気が付いた段階でしっかりとアップしていくことがオススメです。

ホームページリニューアル段階においては過去の記事をすべて掲載するようにして、そしてホームページ運営の中で増やす際には、気が付いた段階で増やしていくことで本当に効果的なホームページ制作を可能としております。

そしてこれらを徹底して行うことは非常に面倒の掛かるものですが、しかし実際に新着情報はあまり上げたいキーワードとは異なるため、そこまでの効果は得れないまでも必ずSEOとして良いポイントになっていると思われます。

そしてこれらを徹底して行い続けることで、御社のホームページは必ずSEOで成果を出すことが可能になり、期待以上の効果を得るのです。