ホームページ制作

ブログの予約投稿の進捗

ブログの予約投稿

弊社では予約投稿を行っております。

この予約投稿は本当に大変なものになっており、実際に弊社では現在3月29日になるのですが、やっとこちらのブログの予約投稿が9月になったところです。

そしてこの予約投稿を行う理由は主にSEO対策になっており、これらをしっかりと行い続けることでホームページの成果は高まるのです。

そこで今回は、このブログの予約投稿や弊社の進捗についてご紹介をいたします。

SEOなら予約投稿

SEOなら予約投稿

今回ご紹介する予約投稿については基本的にはブログの予約投稿になっております。

そしてこの予約投稿は、先日紹介したツイッターをしていますか?の記事のようにツイッターなどでも予約投稿ができるのですが、しかしやはりメインになるのがブログになっていると思われます。

そしてこのブログの予約投稿については、基本として、弊社で推奨するのが12カ月先までしっかりと更新することになっており、これらを徹底して行うことこそが、ホームページの成果を高めるための手法になるのです。

ただやはり12ヶ月となるとそれなりに大変なものになっており、実際に弊社では5つのブログを運営しているのですが、なかなか期待通りに進まないというのが本音のところになっております。

予約投稿の考え方

予約投稿の考え方

そして現在弊社ではこの予約投稿を日々行っているのですが、何も闇雲に予約投稿をしているのではありません。

基本的にはSEO効果を高めるために行っているのですが、このSEO効果を高める予約投稿においては、どれくらいの頻度であることが大切になるのでしょうか。

これについては単純に、弊社では大手SEO会社が週1での更新と言っていることもあり、弊社のホームページでも月に4回の更新を行っております。

もちろんこの数値が多ければ多いほどいい(上げ過ぎは駄目)のですが、しかし実際に5ブログを運営していると、1ブログあたり、月4本の記事になるので、12ヶ月となると48記事の予約投稿が必要になるのです。

そして5ブログになるので、240記事を書いて初めてノルマが達成されるのですが、実際にこれらの作業はまったく追いついていないというのが現状です。

そしてさらに問題がネタになっており、実は5ブログも予約投稿のために運営をしていると結構頻繁にネタ切れが発生するのです。

そして当ブログにおいても実は頻繁にネタ切れが発生しており、これらを何とか頑張って更新作業を行うようにしています。

そのため、基本的にはこの予約投稿を使ったブログの運営では、最初にブログをいくつ制作するのか、そしてそれぞれ48記事のネタを考えることを行うようにすることが大切で、これらを行ってからブログ運営を行うことで本当に効率的なブログ運営が可能になるのです。

ブログ運営の努力

ブログ運営の努力

そして実際にこれらのブログ運営は相当な努力を伴うものになっております。

実際に弊社ではこのブログ運営を5つ行っているのですが、それでも相当大変な作業になっており、現状案件で少し手が空いたとするとすべてをブログ運営の時間に割いております。

このブログ運営においては本当にきついと言わざるを得ないものになっていて、実際に1記事あたりの作成時間が本体のホームページだと1時間、外部のブログだと30分程度になっているのですが、例えば1日時間が空いたら8時間の作業ができるので16記事が作成できるかというとそういうわけではありません。

基本的には記事作成は書いていればいるほど時間がかかるものになっていて、1記事目よりも2記事目、3記事目の方が時間がかかるものになっているのです。

そのため、基本的には複数記事を公開することは本当に大変なものになっていて、実際1日1記事では少なすぎるのですが、理想は1日1記事でしっかりと量を計算していくことが大切になっております。

取り敢えず空いた時間を使おう

空いた時間を使おう

そしてこれらの話をすると、多くの会社さまでは、そんなのできないと言われることが多いのですが、しかしやらなければSEO効果は上がりません。

そしてこれまでの弊社のホームページ制作後のSEO施策においては、しっかりと行っている会社さまは、効果の大小はあるにしてもすべての会社さまでしっかりと成果を出しており、これらを徹底することの効果は非常に高いと言わざるを得ないのです。

確かにこのブログの運営は大変ですし、さらには予約投稿まですると、かなりの量のホームページ運営が必要になっていますが、やれば成果を出せると思われますので、しっかりと対応をしていくようにしましょう。

そしてこれらを徹底して行うことで、ホームページ制作は飛躍的にその効果を高めるものになっており、必ず御社の期待する効果を得ることが可能なのです。

実際にこの予約投稿を行ったホームページの運営作業を行っていて思うのが、本当に運営しているときは被リンクも未来につくので、ホームページが運営されていないのと同じことになるのですが、ある程度その量がたまってくると着実に予約投稿をしていても被リンクが集まるので、しっかりとある程度までは我慢をして対策を行うことが重要になっています。