SEO

SEO疲れが結構出てきた

SEO疲れ

現在弊社はSEO対策中になっています。

このSEO対策は本当に疲れるものになっていて、しっかりと対策を行うことで、成果を出せるのですが、その作業量は本当に膨大なものになっています。

そしてこのSEOの最大の難関がSEO疲れになっており、現在は弊社はSEO疲れの最中となっています。

そこで今回はSEO疲れについてご紹介をいたします。

SEO疲れとは

SEO疲れとは

SEO疲れという言葉をご存知でしょうか。

SEO疲れとは、基本的にはSEO対策は膨大な作業量になり、この作業を行っていると、かなり精神的にも肉体的にも疲れた状態になることを言います。

そしてこのSEO疲れが出ると、SEO速度が一気に遅くなり、作業がかなり鈍化してしまうことになります。

そしてかなり鈍化する程度であればいいのですが、実はSEO対策をしたくないという気持ちが出てきてしまい、多くの方がこのSEO対策の作業をそのSEO疲れが出た段階で辞めてしまうのです。

これがSEOの最大の難点になっており、上位表示を狙うホームページあるいは上位表示はできているがその作業を最適化できていないホームページでは、このSEO疲れが必ず発生してしまい、その作業を辞めてしまうことがあるのです。

そして作業を辞めてしまうと、SEO効果は少しずつ下がっていき、検索順位がせっかく上がったのに10以下まで落ちてしまうことがあります。

弊社でもこのSEO作業をSEO疲れによってではないですが、昔は1位や2位を獲得していたのにSEO作業を辞めた結果、5年経った段階で再度SEOをしようとしたときは最初50位前後からのスタートになっておりましたので、仮にSEO疲れであっても定期的に最低限の更新はしたほうが良いと言えます。

SEOに疲れたら

SEOに疲れたら

そしてSEOに疲れたら、どうにかして対策を取らなくてはなりません。

そこで弊社ではSEO疲れが出たときには、以下のように対策を取っております。

まずSEO疲れのときは更新を無理にはしないようにしております。

ここで無理にしないというのはまったく辞めてしまうことではなく、例えば新規ページ作成であれば、3日に1回の更新や、1週間に1回の更新などに変更をしております。

原則弊社では上位表示までにまだまだページ数が足りていないので、毎日更新をしているのですが、SEO疲れのときにやっても疲れるだけですので、最低限の更新頻度まで落としております。

そして次に行っているのが、被リンク対策になっており、こちらも本当に最低限の被リンク数まで減らしてい対策をしているのです。

これらを行うことで、検索順位が上がることはあまりありませんが、しかし、検索順位が落ちることもないので、安定して現在の順位をキープすることができるのです。

そして次に、行う対策としては、1日丸々辞めてしまうことになります。

そしてこの辞めるタイミングについては、理想は仕事量が少ない日で金曜日などに行っております。

その理由は、仕事が少ない日は、比較的時間ができるので、かなり楽をすることが可能で、そこにこれまではSEO作業をしていたので時間が足りませんでしたが、しかしSEO作業を辞めるとかなり余裕をもって仕事を行うことが可能です。

そして行うのが金曜日になるので、金・土・日でかなりリフレッシュができるので、月曜日からまたSEO作業を行うにしても、かなり疲労は解消されて行くことになります。

このようにSEO疲れは単純に1日やらないとするだけではなく、辞める日にちの取り方などもポイントになっていたり、さらには作業量を最小化するなどの対策をしていかなくては解消されることがないのです。

これらを理解して行っていても、SEO疲れは相当なものになるので、できる限り頻度を高めにこの対策を行うことで、本当に効果的なSEOが行えるようになっています。

SEO疲れは本当に危険

SEO疲れは本当に危険

SEOでお疲れの方は、TEL:06-7494-1148までぜひお気軽にお問い合わせください。

弊社ではこのSEO疲れを解消するためのスケジュールをご用意させていただき、現在のSEO疲れを解消したホームページ制作・SEO対策のご提案をいたします。

またさらにはホームページ制作の集客はSEO対策だけではなく、さまざまな対策があります。

そしてこのような対策をしっかりと行っていくことで、本当に成果の出るホームページ制作になるのです。

このようにホームページ制作にはSEO以外にもMEOやソーシャルメディア、リスティング広告などの対策があり、これらをどれか一つだけ突出して成果を出すよりも、一つひとつ確実に対応していくことが求められていると思われます。

もちろん上記の中でもSEOの効果はかなり高いほうだとは思われますが、しかしその作業は膨大なため、SEO疲れが発生してしまい、そこで辞めてしまうと、これまでの努力が水の泡になってしまうのです。

できればSEO疲れがある以上、SEO対策には固執せずに全体的にバランスよく対策を行うことで、御社のホームページ制作の集客は成功し、期待以上の成果を得ることが可能です。